対応技術

開発管理技法

定量的管理技術 科学的根拠に基づくソフトウェア開発コストの適正化
  • コンポーネント組込開発技術
プロセス管理技術 ソフトウェア品質でのグローバルスタンダードへの適合および開発プロセスのテンプレート整備
  • CMMI、SPICE、統一プロセス、XP等

開発工法

開発モデル/開発手法 OSおよび言語等に依存しないアプリケーション手法の確立
  • オブジェクト指向設計技術
  • コンポーネント化技術
  • 運用業務ソフト自動生成技術
  • データモデリング技術

開発要素技術

業務システム化技術 パッケージ実装技術
  • CRM、SCM、SFA、CTI、EAI等
システム基盤技術 【OS】
汎用機
(OS/390、OSIV/MSP、VMS、VOS3、OS2200、ACOS4、TPF/ACP)
サーバー
(AIX、Solaris、HP-UX、Windows2000/XP/NT、Linux、OS/400)
クライアント
(Windows2000/XP/NT、VxWorks、ITRON、NetBSD、BREW)
携帯端末
(PalmOS、EPOC、Windows CE等)

【開発言語】
  • 汎用
    -COBOL、PL/1、ASSEMBLER、FORTRAN、C、C++、LISP、RPG、Java、JavaScript、VBScript
  • 簡易型
    -NATURAL、EASYTRIEVE、Telon、PROIV、CANO-AID、MAPPER、LINC、Perl、Visual C++、JSP、ABAP/4、PowerBuilder、BAGLES、YPS、Visual Basic

【ミドルウェア・DBMS等】
IMS、DB2、CICS、AIM、Adabas、CA-Datacom、Oracle、UDB、Informix、dBASE、SQL Server、Encina、TUXEDO、Open TP1、Dolphin、MQ、ActiveServerPage、J2EE、WebSphere、WebLogic

【分散技術】
CORBA、DCOM、EJB、Jini、Webサービス等

【Web技術】
Webサーバ、コンテンツ管理技術、EIP等

【通信基盤技術】
Bluetooth、WCDMA、cdma2000、WAP、IPv6、ポストTCP/IP等

【ネットワーク構築技術】
NMS対応等へのNW設計技術、ポリシー管理等

【システム保全技術】
暗号化技術、ISO15408(情報セキュリティー評価基準)対応、PL法対応等

【データ管理・処理技術】
圧縮技術、動画・音声再生技術等

【データ表現技術】
HTML、XML、WML等
設計・開発技術
  • 企画・分析技術(MIND-SA等)
  • システム化技術(Localize、分散システムでのオブジェクト最適配置方式、PLAN-DB等)
検証技術 技術革新および適用・応用に基づいた技術連鎖による検証技術
  • デザインレビュー技術
  • テスト技術(テスティングフレームワーク等)
開発サポート技術
  • プロファイリングツール
  • EIP&KM等のサポート技術等
  • SCCS、VSS

※ 本頁に記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

Page Top