トップメッセージ

「あくなき挑戦」

代表取締役社長 中谷 昇

代表取締役社長
中谷 昇

1971年、日本のIT産業の黎明期に、ジャステックは産声をあげました。

労働集約型での規模拡大に陥ること無く、日本のIT産業の健全な発展のための『モデルIT企業』となろうではないか、という気概を持った挑戦者たちがその始祖です。

当時の産業内の習慣に真っ向から立ち向かう、エンジニアの派遣を排したソフトウェア開発販売専業、一括請負、開発プロセスを定量的に体系化した独創的管理手法の確立、といった 看板を掲げ、本来知識集約型であるべきIT企業の理想の形を、お客様や投資家の皆様の賛同を得て目指してきました。

私はこの創業哲学を引き継ぎ、挑戦を続けます。これまでの日本市場に加えて、今後は独創的な技術やノウハウを持つ国外企業をM&Aによってグループに加え、海外市場からも外貨を稼げる『グローバルなモデルIT企業』として 企業価値を高めるべく、社員共々切磋琢磨し尽力していくつもりでございます。

今後ともジャステックの挑戦を応援くださいますよう、よろしくお願いいたします。

Page Top