個人情報の取扱いについて

制定日 平成18年05月19日
改定日 平成29年12月01日
株式会社 ジャステック
個人情報保護管理者 情報セキュリティ管理室 室長 宮本 伸二

1.個人情報の利用目的の公表に関する事項

(1)直接書面以外の方法で個人情報を取得する場合

書面以外で直接個人情報を取得する場合、間接的に個人情報を取得する場合の利用目的および当社が保有するお客様の個人情報の利用目的は次のとおりです。

  個人情報の類型 利用目的
1 当社の製品・サービスの購入・利用等の契約に伴って取得した個人情報  その契約上の権利義務の履行および当社の製品・サービスやイベントのご案内のために利用します。
2 当社が社外から物品・サービス等を調達する際に取得する個人情報 その契約上の権利義務の履行のために利用します。
3 当社が主催・出展するイベントへご参加、ご来場いただいた方に関する個人情報 そのサービスおよびそれに関連するイベントのご案内のために利用します。
4 当社への採用選考にエントリーする方、当社の採用に関する情報の提供を希望する方に関する個人情報 ご本人の採用選考の手続きのために利用します。
5 一般に市販、公表されている書籍、ホームページ等から取得する個人情報 当社のすべての製品・サービスやイベントのご案内のために利用します。
6 当社へ来社される方に関する個人情報 当社のセキュリティの確保のために利用します。
7 当社へお問合せいただいた方に関する個人情報 当該お問合せ内容の確認、回答のために利用します。
8 当社の株主様の個人情報 株主様の管理のために利用します。
9 当社の従業員等の個人情報 従業員等の雇用および人事管理のために利用します。
当社の情報セキュリティ管理のために利用します。
10 当社が明示した利用目的にご同意いただいた上で取得した個人情報 その利用目的のために利用します。

なお、直接書面にて記載された個人情報をお預かりする場合は、その都度利用目的を明示します。ただし、次の場合は除きます。

  • 利用目的を本人に通知し、または公表することにより本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 利用目的を本人に通知し、または公表することにより当社の権利または正当な利益を害するおそれがある場合
  • 国の機関または地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知し、または公表することにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  • 取得の状況からみて利用目的が明らかであると認められる場合

(2)委託を受けた「個人情報」の利用目的

個人情報の類型 利用目的
当社が業務を委託されたことに伴いお預かりする個人情報 当該業務を行うために利用します。

2.個人情報の第三者提供に関する事項

当社は、取得した個人情報を適切に管理し、あらかじめご本人の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。ただし、次の場合を除きます。

  • 法令に基づく場合
  • 人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
  • 公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
  • 国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合

また、個人情報の取扱いの委託、事業継承、共同利用については、個人情報の提供にあたりあらかじめご本人の同意を得るべき第三者に該当しないものとします。

3.「開示等の求め」に応じる手続に関する事項

当社が保有しているお客様の個人情報について、利用目的の通知または開示(以下「開示等」といいます)もしくは訂正、追加、削除、利用停止または第三者提供の停止(以下「訂正等」といいます)を請求(以下「開示・訂正等のご請求」といいます)される場合については、以下に記載のとおりとします。

(1)開示等の手続き

  • <お問合せ窓口>まで電話にてご連絡ください。
  • 当社は、開示等のご請求があった場合においても、個人情報保護法の規定に基づき、その一部または全部について開示等をしないことがあります。この場合においては、当社は、開示等をしない旨およびその理由をお知らせします。なお、代理人に対しては、個人情報を開示することにより通信の秘密を侵害することとなる場合、人の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合等は、対象となる個人情報の全部または一部を開示しないことがあります。
  • 当社は、調査の結果、個人情報の内容が事実でない場合、または、当該個人情報の取扱いが適正でないと認めた場合は、訂正等を行います。
  • 当社は、訂正等のご請求があった場合においても、個人情報保護法の規定に基づき、その一部または全部について訂正等をしないことがあります。この場合において、当社は、訂正等をしない旨およびその理由をお知らせします。

(2)本人確認

  • 開示・訂正等のご請求に当たっては、対象となる個人情報に係る本人またはその代理人であることを確認できる書面が必要となります。必要となる書面の詳細については、<お問合せ窓口>まで電話にてお尋ねください。

(3)手数料

  • 手数料はいただきません。

(4)当社からの回答

  • お客様への回答は、本人の身分証明書に記載の住所に本人限定受取郵便(特例型)で郵送します。また、当社からの回答につきましては、社内の調査期間として2週間の猶予をいただきます。なお、2週間以上要する場合には、その旨を当社より連絡します。

(5)開示等の求めに伴い当社が取得した個人情報について

  • 開示等の求めに際して当社が取得した個人情報については、開示等の求めへの対応のためにのみ利用します。ご提出いただきました書類等については、手続きが終了した後、3年間保存し、その後廃棄します。

4.サイトなどのセキュリティに関する事項

Webサイトから個人情報をご登録頂く場合には、ネットワーク上での盗聴を防止するセキュリティ対策としてSSLというデータ暗号化技術を使用しています。

SSL:Secure Sockets Layerとは・・・

Webサイト上での通信の安全対策として用いられている一般的な技術であり、入力されたデータをインターネットへ送信する際に、通信全体を暗号化することで傍受を防止します。

当社では、個人情報の管理にあたり相当の注意を尽くしますが、インターネットや電子メールの性質上、個人情報の秘密性を完全に保証することはできません。この点に留意してWebサイトおよび電子メールをご利用ください。

5.「苦情」の受付窓口に関する事項

「個人情報に関するお問合せ窓口(苦情、相談、開示請求等の窓口)」をご参照ください。

個人情報保護の取組み

※特定個人情報の取扱いは、「特定個人情報の取扱いについて」をご参照ください。

Page Top